50代に突入したおやじが生き物飼育 笑いあり、泣きあり、失敗ありの飼育日記です
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、レギ割出→1卵のみ と、大敗しましたが、捨てる神あれば拾う神あり! で、オオ やりました!

レギの割出で、材を削るのに飽きていた娘が、「土ひっくりかえそうや~」とのことで、先にマットを ガバッ!とな

ケース底から早くも3ニョロが姿を現し、その後、マットの中からは結局10ニョロゲット!!

さらに、3本の材のうち、ほとんど囓り痕のない2本の材からそれぞれ1ニョロ。
もっとも囓っていた材からは。。。。。。

一気に3ニョロが出てきたのですが、2齢になりたてのニョロ、普通のニョロ、卵の皮をつけてる孵化直後のニョロと出てきました。

ここで、菌糸も用意してないし、孵化直後のニョロもいるし、中止して、全部戻し、菌糸を準備して来週再び曝くことにしました。

うちでは、去年の国カブ以来の2桁ニョロゲットとなりました~
あとは、来週菌糸に入れて、大きく育てるぞー! 目標 親超え(65mm)です^^
スポンサーサイト
健康卵
昨日の最後の文章 「レギは 明日 考えます」 考える必要はなかったと言うべきでしょう!

今朝、まず、レギから割っていきました。最初、レギ♀を取り出すのが一苦労で、娘と2人であーでもない、こーでもないと。 ♀とりだしたとたんに、黒っぽいものがポロっと あー ダメだ。。。
その後も出てくるのはカビゲルゲに冒された卵や、黒ずんだ卵で。緑色の卵なんだって と娘に言っていたのに ぜ~んぜん 出てきませんでした。

が、ぼちぼちあきらめるか と言ってたころ、ようやく写真のような緑色というか黄緑色と言うかの卵が出てきて

結局、健康そうな卵はこれ1個だけでした。
結果として、11卵、1健康 10黒っぽ ということに。。。 メソトプスはまだムリかも…
いつかリベンジを  ♂ももういないので、♀には余生をゆっくり過ごしてもらうことにします!

で、その後、いよいよ オオを割出~

明日に続く…   (これは、ネタ引っ張るためですが)
出し渋っているわけではないのです。 昨日の天気予報では、雨 だったのですが、今朝、天気予報を見てみると 雨は夕方から と変わっており、それを聞いた嫁が「予定変更! 今日洗濯、明日ご勝手に。」と、なり、ベランダ争奪戦に完敗したカブクワは、あえなく明日に順延となってしまいました

で、とりあえず洗濯機が廻っているいる間、長らく段ボールの箱に入っていたオオのセットを取り出し、チラっとな…、チラっと…

オオ! まさに。

いました 結構大きなニョロが1匹 ケースの底でせっせとマットを食べています。

ヤリー 初オオゲット! と、喜んだのもつかの間、2つの問題が…

①「結構大きい…」ってことは、もっと早く菌糸に入れてやらないとダメだったのでは? これはたぶん、まさにそのとおり と思います

②嫁が、「この前、本に書いてあったけど、菌糸ってのがいるんじゃないん?」
はっ! これまたまさにそのとおり!
が、菌糸ビンも用意せず(何頭いるかわからんし、ましてや、坊主という可能性もかなりあったため)。。。

う~ん 仕方ないので、明日すぐ買いに行くとして、たしか、しばらくガス抜き等いるらしので、来週投入しよう。 うん それまでマット飼育でクワにはがんばってもらうとします…。

レギは…    明日考えますぅ~
ニジ4
成熟するまでじっと我慢してたニジ。 本当は来月に入ってからペアリングしようと思ってたんですが、待ちきれず 仕切り板を 昨夜のことです。

お見合いして、どちらも動かないので、♂を♀の上にそっと…
そのまま 始まってしまい…

超ロング○ッチの種と聞いていたので、きっと3日間くらいはこの状態が続くだろうと予想していたのですが。3日どころか3時間でメイトガード状態に(ニジもメイトガードってあるんだろうか)。♂の元気が今いちだっただけに少し心配

しかし、夜寝る頃にはまた、はげんでおられました
そのまま朝までね フフ

ペアリングは成功したので、あとは、産んでもらうだけですな
月曜日、同じ大阪に住む 趣味のカブクワ飼育記の管理人 こうじんさんとプチオフ会を行いました。

ムシ友さんとお会いするのは、ユウタンのクワガタの管理人 ユウタンパパさんと千葉でお会いしたのに引き続きお二人目です。

こうじんさんは、同じ大阪ということもあり、虫ショップのことや、採集できるところなどのことを教えていただき、非常にためになり、また、楽しかったですね。
お嬢さんのためにカブクワ始められたのも、私と似ており、子供の話もできました。

7時過ぎにお会いして、お店を出たのは11時を過ぎていました。時間を忘れて話したのは久しぶりのような気がします。
また、ぜひ、オフ会をしたいと思います。 こうじんさんありがとうございました。
演奏1
日曜日、大阪会館なるところで、「オールヤマハ合同展示会」がありました。
娘の通っている音楽教室から2人が、そこの中の1区画で日頃練習している曲を1曲演奏することになりました。

そもそも、1週前の日曜日、ヤマハの発表会に同じ教室の子が出演するのを見に行き、その場で今回の演奏の事を聞いたので、全く練習せず、普段弾いている曲を演奏することに急遽なりました。

かなり緊張していたのか、演奏前と後に司会者から質問を受けていたのですが、ほとんど返事もできず、普段とは違った娘を見ることができました。

演奏2

本人達は、前の発表会とは大きさも観客の人数も違うことにかなり不満だったようですが、「日頃、しっかり練習すれば大きな演奏場で弾けるよ」と言い聞かせ、少しは練習してくれるかと。
マグカップ
週末から今日にかけて、いろんなことがあり、ブログネタにはことかかないのですが、時系列で書くよりも、リアルタイムで書いていった方が書きやすいし、わかりやすいのではないかと。

先日(リアルタイムでと書きながら、いきなり先日かい!)回天さんのブログで頒布されたマグカップを購入し、今日(やっと、今日や)無事到着しました。

3種類を1個ずつ購入しましたが、家族3人当然お気に入りがあるはず。



私が、帰宅したときには、既に、嫁と娘のは決まっており、私は残ったマグということに。購入するとき散々文句を言われ、いざ到着すると自分の好きなのを勝手に… まあええわい!

結局、娘…カブバージョン、嫁…デカバージョン、私…クワバージョンと 落ち着くところに落ち着いた感じで
娘が、カブとは思いませんでしたが。先日のヒルス、唯一名前のわかるヘラクレスが描いてあるのが良かったのでしょう。

大事に使おっと♪
ようやく出張中の記事も終え、追いついたと思ったのですが、昨日、記事をアップできず、また、遅れてしまいました。

さて、久しぶりの週末休みなので、クワカブ弄り+家族サービスに充てるべく計画をしていました。しかし、クワカブ弄りは、結局、大量発生したコバエの駆除に変わってしまい(泣)…

昨日、午前中、子供を幼稚園に連れて行き、その間に、ケース大に放置してあったマットから大量発生したコバエを駆除(ちょっと気持ちよかった?)方法は、ケースを大きなゴミ袋の中に入れ、ひっくり返してすぐに殺虫剤を プシューっと
国カブとフォレスターの中にもコバエが大量にいるのですが、国カブは蛹中ですので、今回はいじらないことに。フォレスターも中からは出てきてないので、そのまま放置!です。
オオ♂の中のコバエは手でパンと で、

その後、ヒルス6卵を入れたプリカを

ガバッ! と

 6ニョロ 全頭孵化おめでとう!
とりあえず、3頭ずつミニケースに移し、嫁が付箋にひらがなで(娘が読めるよう)「ひるす ふじさんからのこども 3ひき」と。
孵化して10日足らずですが、かなり大きくなっていました(私は見ていませんが、嫁と娘は孵化直後のニョロを見ています)。

このまま、羽化までいってほしい
さ~て 長かった今回の出張ですが、いよいよ最後です。 帰るだけですが。
日曜に千葉に行き、ユウタンパパさんちにお邪魔しました。夜遅くにご迷惑おかけしました。

月曜・火曜は千葉で仕事をし、夕方、羽田から旭川へ このころは、まだ余裕ありました。レンタカーを借り、北海道第1夜です!
炉端 旨かった^^

次の日から移動と仕事 きつかった! 夜だけが楽しみでした(タク代かかったが)。

小樽へ移動し、八角をみつけ、とりあえず 目標達成!

最終日は、小樽駅前でレンタカーを返し、新千歳空港まで電車で。

空港では、当然、お土産を買わねば! 仕事場に、家族に、親戚に!
カバンが一気に重くなり、北海道最後の食事を空港で。 メニューは…スープカレーなるものを。 普通だった

とにかく、忙しい出張だった(暇な出張って?)
これで、秋まで出張はありません

落ち着いて同居人のお世話ができます。
しかし、帰宅したのは日曜夜! 次の日も当然仕事です
今週もしんどかった。でも、来週、月曜は フフ 楽しみ~!
北海道最後の夜の原稿は、ほぼ書き上げています(そんなたいそうな物ではないが)。でも、それより、先日、ようやく孵化したヒルスシロカブト! その母親が昨晩お亡くなりになってしまいました

休憩してもらって、第2弾に突入してもらうかどうしようか迷っている矢先のことでした。いろんな方からいただいたカブクワの第1号孵化した記念すべき種だったのに…
いただいたまんじさんに申し訳なく、残された♂と、子孫を大事に育てたいと思います。
小樽2日目=北海道最後の夜です。 え~、食べることしか書きませんが、昼間はちゃんと(??)仕事してますよ~。

「さて、北海道に来て、食べてないものなんだろ?」「う~ん、ジンギスカンとトウモロコシ かな」

ってことで、ジンギスカンの店に! ジンギスカンを食べれば、きっと焼き野菜として、トウモロコシもあるはず! 一石二鳥だ。
ジンギスカン=マトン=臭み という連想で、たれに漬け込んだ肉を出してくれるところに行こうじゃないか。 しかし、北海道ではたれには漬けないのか、どの店も生肉を焼いて食べる方式でした(北海道の方、間違ってたらごめんなさい)。

懸念していた臭みもなく、おいしくいただくことができましたよ^^v

その後、北海道最後の夜ということもあり、「もう一軒!」 今度はあっさり、地酒でも。 ということで、全国の地酒の店 ○○○という店に。
北海道の地酒を飲みながら、最後の夜を過ごそうかと…
うにを1せいろとり、いざ!北海道の地酒を!! が…

「北海道の酒は 無いよ

ええっ!? 確かに看板には「全国の」と書いてありましたが…
仕方なく、北陸や東北の地酒を小樽で飲みました~^^;

次の日は、いよいよ北海道とおさらばして、わが家へ

6月13日名寄で仕事後、一路 小樽へ 高速を使ってですが、230Kmの移動距離です。 レンタカーで移動してますが、疲れたー! 同僚が運転し、私は横で そうです 疲れたのは同僚と車でしたぁ。

小樽は… ホテルが悪かったー 1泊素泊まり5,000円。 古い・狭い 歩いて街の中心まで行けるのは良いが…

八角という魚がいます。 知りませんでした。 昼間、仕事先で「小樽なら八角を食べないと」とのことで、八角の食べることができる店を探しに夜の小樽へと

しかし、八角がメニューにあるところが無く、歩き疲れてとある居酒屋に。そこにも八角はメニューに無く、明日に回すかと話していたところ、「最後の1匹あるよ」 ラッキー!! 早速刺身にしてもらいました。 見た目はタンパク、実はコッテリて感じの魚でした。 旨いが、一度食べれば良いかって

マスター(?)に小樽の街のことを聞き、いろいろ為になった一夜でした。
昨日、無事、北海道から帰ってきました。 疲れました が、北海道の残りをアップしていきたいと思います。

6月12日(木) 夜は軽~く 旭川ラーメンでもと、思っておりましたが、昼に旭川ラーメンを食べに連れて行ってもらい、どうしたものかと… 旭川最後の夜ではありますが  ここまで、千葉・旭川2夜 食べ通し・飲み通しだったので、ここらで一休みとるか! ってことで、この日はおとなしくホテルでパンなどを。
次の日は、いよいよ小樽です!


で、ここで、帰ってからのカブクワです。

ほぼ、あきらめていた ヒルスシロカブト。。。。。。。
6卵中 4卵の孵化 確認!!!
これは、正直メチャ ウレピー! ですね。

お忙しい レギ
嫁によると、出たり入ったりしてるようです
たぶん産んでないのでしょう 今度 割り出してみます(>_<)

あとは、ニジの♂ 少し元気がありません。ゼリーの食いも悪いようです。
来月、ブリ予定なので、なんとかがんばってもらいたい

ちなみに、今日も当然仕事です! 皆さん会議でいないので、その間に…
只今、夜の旭川から帰ってきました!

今日の仕事場は  富良野 あいにくお天気はややこしく、雨が降ったり、雷鳴ったり、晴れたり いったいどうなってんの?

富良野小学校の「北海道のへそ」を訪問しました。全北海道を制覇した気になり、優越感の中、昼からお仕事!

一旦ホテルに戻って、昨日に続いてタクシーで街中へ(このホテルは、街中から離れているため、食事をするにもタクシーで行かなければなりません)。
片道約1,500円。往復で3,000円かかります。

今日は、顧問先の理事長が教えてくれた寿司やへ
たしかに、旨かった  が… 昨日より高かった(>_<)
明日あたりは、少しセーブしないとほんとに身体壊してしまいそうです!

と、言うことで、明日は旭川ラーメンへ
出張で旭川(北海道です)に来ています。
同僚が探してきたお店
お店に向かうタクの運転手さんも「地元の人も行くお店」と、太鼓判をおしてくれました。

ほっけ、ホタテ、かれい、ジャガイモ、鮭、肉、生etc たらふく食べ、飲みました。いつもは、いくら食べても、〆はご飯物or麺類なんですが「もう、入らん」状態で。それだけ飲み食いして、2人で1万円でおつりが。

安い! 旨い! 一度ご訪問ください
何も言いません! 千葉県内にあるここのお菓子美味しい(はず 爆)
一度食べてみて。

私も明日、蘇我店で買って顧問先にもっていきます!

遠方の方も心配ありません!ネット販売あります。
出張から帰ったら、嫁と娘にきっと全部食べられてます(泣)

ネット通販もあるので(イェーイ^^v) 頼む事になるでしょう。

皆さんも、騙されたと思って(騙してないですよ)、一つ注文してみてくださいな。
千葉出張です。千葉と言えば、我が家のニジの故郷、ユウタンパパさんのお膝元です。そして、今、東京駅から総武線?快速で千葉駅へ!
そうです、ユウタンパパさんとプチオフ会です!
千葉出張が決まってからずっと楽しみにしてました~
あと、10分程で着きますので、とりあえず、このへんで~
霊芝4
ご覧のように、見事に穿孔しました!! 先日来、あ~でもないこ~でもない、と試行錯誤を繰り返し、キドちゃんさんからアドバイスをいただいたレギウス。

昨夜、誘導孔をほりほりし、頭を突っ込むも嫌がって出てきていましたが、今朝、誘導孔とは反対の方から掘り始めていました(?)
昨日の作業はなんだったのか? 

夕刻、再びみてみると、上の写真のような状態になってました。
せっかく孔あけてあげたのに、全く違うとこから潜っていって、しかも、狭い方からとは…

あとは、無事に産卵してくれることを願います
キドちゃんさんのご指摘どおり、ケースの中はかなり結露しています。
一旦、材を取り上げて、拭ったあと、キッチンペーパーで内側を囲ってみようと思います。
明日から出張でいないので、結露を取り除くことができないため、苦肉の策です!

で、これで終われば表題の中の「うれしい」の部分で終わるのですが、


霊芝5

丸く囲った部分 何だかわかりますよね!? そうです! 娘曰く
「ゴキブリ」です(泣) な~んでいるかなぁ??

この囓りカスは? まさか、半日で産んだとは思えないし。 あ~あ(泣泣)

さて、どうしたものか??
明日、幼稚園で父の日です。 1週間早いのですが、来週はお泊まり保育があるので、今週になったようです(これが、ラッキーだった)!

日曜、出張のため、千葉へ移動です。 ユウタンパパさんとお会いしたいが、私の急な仕事の都合で、日曜しか時間がとれなくなってしまって…

月曜、火曜は千葉で仕事。火曜日、仕事終了後、今度は北海道に移動です。
仕事です(本当です)。 仕事場では誰も仕事をしてくるとは思ってないような…^^;

水曜日~土曜日まで北海道で仕事です!
北海道をかなり移動しながら(2人、レンタカーで移動しますが、免許忘れたことにしようかと…)

土曜日は、飛行機の時間の都合で(あくまでも、飛行機のせい)、帰れないので、もう1泊小樽で泊まりです。 あぁ 早く帰りたいのにぃ~飛行機め!
小樽の旨いもの店を探しながら、飛行機に文句言っても。。。

よって、日曜に帰ってきます。 7泊8日の出張です。
で、気になるのは、うちの同居人ですが、 嫁が、「ぜりーふた開けてケースに突っ込むだけやったら、やってもええよ」と、ありがたいお言葉を!!


しか~し


「土産はわかってるやろね?」 と、ありがたくな~いお言葉を^^;
土産も探さねば

霊芝1
昨日到着した冷やし~にハイパーのみ入れて慣らしておきました(必要?)

今日は、いよいよレギウス♀投入です(もう、♀しかいません)。
霊芝の膜(?)だけむいて、そのまま小プラケに ドン! と

あとはゼリーを入れ、♀入れるだけ! 簡単です。ここまでは。。。

産んでくれるでしょうか?
26℃設定で、庫内25℃ 温度計もだいたい25度なので正確でしょう。
この温度でいいのかな?

霊芝2   霊芝3

冷やし1
先日来、飼育スペースと温度管理のため、冷やし虫家の導入を検討し、皆さんに貴重なご意見を多数いただきました。

この場をお借りし、お礼を申し上げたいと思います。 ありがとうございました

さて、本日無事、冷やし虫家08が到着し、 し、 あり?

ある程度予想はしていましたが、箱の中に冷やし虫家ならぬ、娘が…
しっかり、空き箱の中に自分のお気に入りのおもちゃや座布団をひっぱりこんでままごとを… 
冷やし2
明日はゴミの日なので、箱を捨てようと思っていましたが。。。

しばらく好きにさせます^^;

早速、温度を25℃にセットしてみて、ハイパー霊芝を入れてみました。
あす、温度が安定したら、まず、レギを入れてみようと思います。
昨年、成虫から採卵し、育て続けた国カブ。 ようやくわが家でも蛹化しだしました。観察するために、あの手この手で細工しましたが、結局、ペットボトル飼育の1つが非常に良い状態(観察しやすい位置)で前蛹となっています。

また、先日購入した見える~ケースに投入した2頭のうち、1頭が少し見えるところで完全に蛹の色になってるのを確認しました。

今日、夕方、嫁と娘と一緒に確認したのですが、無事に蛹化→羽化させるのに、最大の敵は… む・す・め だということがわかりました。
放っておいたらおそらくどこかにぶちまけるでしょう(おそろしや)。最近、カブクワにえらく興味をもってるもんで。。。(少しそっとしといたって)

11頭入ってる衣装ケースは、1頭も確認することができませんでした。きっと見えないところで元気に(?)蛹化していることでしょう♪
ヒルス玉1
昨日採卵したヒルス 引っ張ります→あきらめてただけに当然です~

6玉採卵したと昨日の記事では書きましたが、映ってるのは3玉です???
あとの3玉は、娘と協議の結果、マットを上からかけてやることに!
どちらが早く孵化するか競争だそうで(そもそも孵化するのか??)

とりあえず、あと2週間様子をみることにします

ヒルス玉2
おひさ~のお休みです!
今日は、以前から嫁、娘とともにベランダの清掃&虫いじりということで、午前中、ベランダの清掃を3人で終え、昼から、娘と一緒にまず、前回の休日にヒルス♀取出で、ほぼ、坊主を覚悟していたものの割出をしました。

坊主だと思っていたので、娘にケースを空けさせました。










白くまーるい物が1つ こ・ろ・んと!

そうです! なんと卵が! いそいでプリンカップにマットを詰め、娘にスプーンで移させ、「まだ、あるはず! 探してみよう♪」

しかし、なかなか出てこず、半分くらい見終わったころに、ようやく2個目が…
1個目と同じような白い7mm位の大きさの卵です。
その後は、立て続けに! 5個目でようやく娘が割出し、ごきげんで名前をつけてました。

結局6卵をゲットしましたが、かなり少ないのでは
それと、♀を取り出して2週間が経っているのですが、まだ、真っ白な卵です。。。 まさか無精卵では?
ヒルスってどの位で孵化するんでしょ?

去年の国カブも、最初の採卵は無精卵だったようで、孵化しませんでした。

ラッキーだったかどうかは、まだ、先にわかりそうですが、とにかく、今日は6卵ゲット  です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。