50代に突入したおやじが生き物飼育 笑いあり、泣きあり、失敗ありの飼育日記です

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お盆の間嫁と娘は嫁の父親と共に田舎に行っていた(独身生活満喫!→不便なことのほうが多い)。
瀬戸内海の島であり、生き物も豊富?かも。 で、やってきたのは カニ
アカテカニとかいう陸生のカニらしい。海生のものならば、海水とか濾過とか面倒な作業が増えるが、陸生ならば、基本的には容器に入った真水があればいいらしい。餌も雑食性のためなんでも食べる。
あれ? どっかで聞いたような…。 そう!オカヤドだ じゃ、オカヤドと一緒に飼えばいいじゃん!
世の中そんなに甘くないことは自分が一番知ってるはずでしょ!
カニは水中で脱皮するらしいが、脱皮直後は体が柔らかくオカヤドはもちろん他のアカテカニとも多頭飼育できないらしい。
てことは、また、水槽なり飼育ケースなりを調達し、置き場所を考えなければならないというこっちゃあ~
HPで調べると最低でも中ケースはいるらしい。 嫁「どこに置くん?」 私「さあ? 持って帰ってきたんは あ・ん・た」

この後カニ君は嫁さんにとって特等席を用意されたのであった。新品の中ケースと共にね
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。